今週(11/25-12/1)の資産運用成績(トライオートETFとトライオートFX)

今週の資産運用(インヴァスト証券のトライオートETFとFX)の成績です。

 トライオートETF(元本 115万円で運用中)
  実現損益 438円
  評価損益 -231,091

 トライオートFX(元本 80万円で運用中)
  実現損益 4,402円
  評価損益 -81,615

でした。

世界的な株下落基調なので、トライオートETFは調子が良くないです。

一方で、トライオートFXの方は、淡々と利益を稼いでくれています。
評価損益は先週に比べ、少し大きくなっていますが、それほど気にしていません。

現在ETFについては、対応策は無いと思うので、このまま放置で行こうと思っています。
トライオートFXに関しては、調子がいいので、もう少し資金投入して取引量を増やしてもいいかなと考えています。

スポンサーサイト




世界を良くするためのはじめの一歩

みなさんは、今より良い世の中を実現するために自分に何ができるか考えたことがありますか?
実は、最近、私は朝の通勤電車で立っている間によく考えています。

まず、世の中を良くすることと言われてみなさんの頭に浮かぶのは、ボランティアに参加するとか、道のゴミ拾いをするとか、資源のリサイクルをするとかをまず思い浮かべるのではないでしょうか?

それらはいずれも世の中を良くし、誰かのためになる行為でしょう。

しかし、私はもう少し何か別のアプローチは無いのかとよく考えます。
それは、化学の専門家としての知識、経験を活かして、より大きな成果が出せることがないかということです。
私は、今から約20年前に、某国立大学の工学の分野で、博士の学位を得て、大学院博士課程を修了することができました。
その後、会社員と大学教員を経て、今の職業に就いています。
自分の専門分野で研究、教育を行っていた時は、そんなことは考えもしなかったのですが、最近は時間的にも、精神的にも余裕ができたせいかそんなことを考えるようになりました。

まだ、具体的なアイデアはないですが、今後、このブログで考えたことを報告していけたらなと思います。




資産運用始めました。

更新が滞って申し訳ありません。
転職し、ようやく新しい仕事も軌道に乗り始め少し余裕ができるようになりました。

そこで、冷静に自分の将来について考える時間が持てるようになり、将来設計を見直してみました。
私は、現在、アラフィフですが、転職をしたので、退職金がほとんど期待できません。
また、年収も同世代と比べて良い仕事につけているわけでもありません。
そうなると、退職後は、貯金を切り崩しながらの生活になるわけです。
ちまたでは、識者だとかFPの方だとかが、老後に必要な貯金額について様々なことを述べられています。
そのような記事を目にするたびに自分の将来が不安になってきたわけです。
多くの理系の方の常で、大学院進学や海外留学等で働き始めが遅くなるので、貯蓄があまりないのでないでしょうか?
かくいう私も博士課程まで進学し、社会に出るのが一般の方より遅かったので、アラフィフですが、大した貯金もありません。

そこで、将来困らないようにできるだけ、今ある貯金に働いてもらい、資産形成をしようと思った次第です。
これまで、資産運用を始めてまだ一年半ほどですが、皆様の参考になればと思い記事にまとめることにしました。
また、自分のこれまでの資産運用を振り返り、今後の教訓と確実な資産形成に役立てるためもあります。
できるだけ、具体的にまとめて行きたいと思います。

転職しました

更新が滞ってしまい、申し訳ありません。
実は、この4月から転職により新しい仕事をしています。

前職は、長時間拘束される仕事であり、将来のキャリアパスも見えなくなっていたので、ここ数年間ずっと転職することを考えていました。

現在の職は、ほぼ定時で帰宅でき、ワークライフバランスはかなり改善しました。
将来のキャリアパスについては、見通しはたっていません。
任期のある仕事なので、転職した今から次の職のことを考えています。
新しい技術の習得と経験は積めるので、任期の切れるまでに出来るだけ選択肢を増やしておこうと思っています。
年齢が年齢なので、次の仕事を見つけるのはかなりしんどいと思います。
専門知識と経験を活かして、起業できればと思っています。
どうなることやら???

簡単広告

簡単に広告収入が得られるサービスを見つけました。

http://playapp.me/086805691

アプリを紹介してインストールされた件数に応じて収入が発生するそうです。
本当かどうかこれから検証してみたいと思います。

ご協力をよろしくお願いします。